2018年09月26日

福岡天神/カラー診断に適しているかどうか光を測りました

カラー診断福岡CUBE
カラー診断は、常に一定の光源つまり、最適な色温度、最適な照度や照射角度や範囲、そして最高スペックの演色評価指数のもとで行われることがスタンダードになりつつあります。

つまり、ニュートラルに白が白く、グレイがグレイに、黒が黒に見えることが必要最低条件なのです。無彩色が無彩色に見えない偏った光は何の参考にもなりません。

あえて、色が正しく見えない場所や環境でのカラー診断を選ぶ選択肢はありません。

カラー診断で安易に光源をミックスしたり、コスメ売り場やアパレルのショップ、ヘアーサロンで複数の複雑な光源を同時に併用する例もありますが、本当の色がわからず現場も混乱してます。

8月に続いて10月21日(日)都内での開催が決まりましたColor&Light 2nd Meeting TOKYOでもこの事は詳しく具体的にお話しします。この画像は、Datacolor社Spyder CUBEで光の状況を記録しています。つまり、このような状況はダメ(不適切/カラー診断不可)なのです。



▼イルドクルールのカラー診断イベントはいつも色が正しく見える照明を使います
10月の特別イベント/パーソナルカラーと素敵!を一日で手に入れる!
https://mbp-japan.com/fukuoka/color/column/5005298/


福岡天神のカラーコンサルタントには、毎日のように、カラー診断だけでなく、普段のコスメやファッションのショッピングでの「施設の光源や採光」が原因での失敗談が次々に入ってきます。
色が正しく見えないと困るケースとリスクは、身の周りにいっぱいあるのです。



▼福岡でカラー診断を受ける前に大事なお話をYOUTUBEで一気にまとめてご覧ください
https://www.youtube.com/user/colorkazuworks/videos?sort=dd&view_as=subscriber&shelf_id=0&view=0


色が正しく見えるカラー診断専用標準光を使う
カラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
▶︎お問い合わせは24h.メールでどうぞ
電話092−731−0365


同じカテゴリー(パーソナルカラー福岡)の記事画像
今の日本の福岡のカラー/色彩の情報がいっぱい/色彩情報一気読み
福岡でオンリーワンのカラー診断技術を身につける
福岡天神で常設のカラースタジオ/イルドクルールでパーソナルカラー
福岡でカラーの仕事に戻りたいという女性の復職支援
【福岡】商業施設等の一般のLEDではカラー診断はできません
福岡でカラーを本気で学ぶなら
同じカテゴリー(パーソナルカラー福岡)の記事
 今の日本の福岡のカラー/色彩の情報がいっぱい/色彩情報一気読み (2018-11-16 09:48)
 福岡でオンリーワンのカラー診断技術を身につける (2018-11-15 19:09)
 福岡天神で常設のカラースタジオ/イルドクルールでパーソナルカラー (2018-11-13 11:31)
 福岡でカラーの仕事に戻りたいという女性の復職支援 (2018-11-02 17:40)
 【福岡】商業施設等の一般のLEDではカラー診断はできません (2018-10-28 11:02)
 福岡でカラーを本気で学ぶなら (2018-10-25 18:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。